Amazonギフト券買取の優良業者5選 » Amazonギフト券を現金化する前に知っておきたいこと » 買取不可能なケースについて

買取不可能なケースについて

ここでは、買取不可能なAmazonギフト券についてまとめています。どんなギフト券でも必ず買取ってくれるというわけではないので、しっかりと理解してから取引をしましょう。

Amazonギフト券の買取不可能なケースについて

Amazonギフト券の買取業者は、どんなAmazonギフト券でも無条件に買取ってくれるわけではありません。買取を断られるAmazonギフト券のタイプについてまとめてみました。

使用済みのAmazonギフト券

当然ですが、使用済みのAmazonギフト券は買取不可能です。

Amazonギフト券は、ギフトコードという文字をギフト券利用者のアカウントに入力した時点で使用ができる仕組みになっています。そのため、ギフトコードを見ただけでは、それが使用済みなのか未使用なのか判断することが難しくなります。

そこにつけ込んで「このコードは未使用です」と言って使用済みのコードをネット業者に伝えても、ネット業者には使用済みかどうかを判別するシステムがあるので、売ることはできません。

登録済みのAmazonギフト券

すでにあなたのアカウントにギフトコードを登録してしまった場合は、そのギフト券の転売ができなくなります。転売ができなければ、業者にとって買取る意味はありません。買取ってほしい場合には、先走ってアカウントに登録しないように注意しましょう。

もちろん、ネット買取業者は、登録済みのギフト券かどうかを確認してから買取を行なっています。

有効期限が切れたAmazonギフト券

Amazonギフト券には、発行から1年間という有効期限があります。有効期限が切れれば価値がなくなるため、もちろん業者は買い取りません。

また、有効期限が10ヶ月未満の場合は、換金率が低くなるケースが多いので、買取をしてもらいたい人は、ギフト券を入手したら早急に買取依頼をしましょう。

入手経路が不正なAmazonギフト券

利用者を騙して詐欺的にギフト券等を入手し、これを転売するネット買取業者があります。特にAmazonギフト券において多発しているとの声も聞きます。

不正な方法で入手したギフト券であることをAmazonが知った場合は、即座にそのギフトコードが無効になります。つまり、使えなくなります。

もちろん、使えなくなる可能性のあるギフト券を買取してくれる業者はありません。そのため、買取依頼をする際には、そのAmazonギフト券をどのようなルートで入手したのかを確認される場合があります。

高額すぎるAmazonギフト券

ギフト券の買取業者には、いくつかの固定した販売ルートを持っていると言われています。その際、あまりにも高額なギフト券は、販売先に買ってもらえない可能性があります。なぜなら、ギフト券の末端ユーザーの中には、高額なギフト券のニーズが少ないからです。

よって、そもそも高額すぎるギフト券は、最初から業者が買取をしてくれないケースが多く見られます。売るならば、1枚50,000円未満のギフト券が無難です。

以上、業者でも買取不可能なタイプのAmazonギフト券について見てみました。

使用済み、または有効期限切れのAmazonギフト券が売れないことは、常識的に分かるでしょう。ギフト券を不正に入手して売ろうと考える人も、滅多にいないと思います。ただ、高額すぎるギフト券を買い取ってもらえないケースが多いことは、意外な話かも知れません。

上記をしっかりと認識のうえ、買取の依頼をするようにしましょう。

Amazon ギフト券買取価格早見表

  入金までの時間 Eメールタイプ
(再送可)
Eメールタイプ
(再送不可)
カードタイプ 印刷タイプ
▶買取トーマス 最短5分 最大94% 最大94% 最大94% 最大94%
▶アマトク 当日 最大88% 最大88% 最大88% 最大88%
▶ギフトかんきんわん 最短5分 最大92% 最大92% 最大92% 最大92%
※当サイトは、個人で調べた情報を掲載しています。最新の情報は各社にお問い合わせください。
Amazonギフト券の買取業者5選

評判の高いAmazonギフト券の買取業者一覧

Amazonギフト券を現金化する前に知っておきたいこと

Amazonギフト券をクレジット購入する時の注意点

PageTop